fbpx

新型コロナウィルス対策に関しまして

ロボ団別府校では、以下の点に注意しております

  ●100㎡の広い教室で極少人数  ●常時窓を開けて換気  ●手指消毒ジェルを設置 ●マスク着用

 

体験会のご案内

 

 

 

オンライン体験会

のご案内

 

 

レッスン見学

のご案内

 

オンライン体験会のお知らせ

** ご自宅でプログラミングを体験できるオンライン体験を6月に開催します。 パソコンやタブレットをお持ちでインターネット接続のできる方ならどなた(小学生)でもご参加いただけます。...

フリーペーパー「eyan」5月号に掲載されました!

**************** フリーペーパーeyan5月号に掲載されました。 5月開校のお知らせです。...

校長先生が大分合同新聞のGX PRESS版に載りました!

**************** 4月1日から大分合同新聞で始まったハーフサイズ版の「GX PRESS」。 5Gについての企画特集で校長先生が掲載されています。...

フリーペーパー「eyan」4月号に掲載されました!

**************** フリーペーパーeyan4月号に掲載されました。 5月開校のお知らせと体験会のご案内です。...

4月も体験会をします

**************** 2月~3月に開催しました体験会につきまして、4月の週末にも引き続き開催することといたしました。...

プログラミング教育の小学校必修化が決まる以前からカリキュラムづくりを手掛けてきた先進性、算数や理科の要素の取り入れ、ペアで学ぶことでの協働力の育成、アプリを使った自宅学習で習熟度を高める工夫、5年間でプログラミング言語の習得を目指すという本格的な学習内容で全国はもとより海外も含め既に100校以上を展開する子供のためのロボットプログラミング教室です。

IT企業が運営するということもあり、既存のロボ団メソッドに加えて、プログラミングをより実体験できる場を提供しつつ、ロボ団卒業生が将来羽ばたける世界を作っていきます。

子どもたち自身の「好き」が「学び」に変わる。学びが活かされる「社会」に触れ、「学ぶ理由」に気づき、自ずと未来を切り拓いていく。 ロボ団は、プログラミングレッスンを通じて、どんな社会でもたくましく、しなやかに生きる力を育みます。

文系+理系の両要素と「やりきるチカラ

政府が提言している、「グローバル人材育成のための3本の矢」の2つ目に「イノベーションを生む理数教育の刷新」があります。これにより、大学入試時に必要な学力として、文系においても理数の力を重視することが決まりました。従来の文系・理系の一方に偏るのではなく、両方の素養を持つ人材の育成が求められています。ロボ団では、理数教育を通じて理数系に強い子どもを育てるだけでなく、世界でも勝負する上で必要な「やりきるチカラ」を育むプログラムを行います。

NEWS

オンライン体験会のお知らせ

** ご自宅でプログラミングを体験できるオンライン体験を6月に開催します。 パソコンやタブレットをお持ちでインターネット接続のできる方ならどなた(小学生)でもご参加いただけます。 【小学1・2年生】 ・6/13(土)...

4月も体験会をします

**************** 2月~3月に開催しました体験会につきまして、4月の週末にも引き続き開催することといたしました。 4月4日(土)、5日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)...